ページの先頭です

オリジナルクリアファイルの利用事例
ホーム > クリアファイル制作の前に >オリジナルクリアファイルの利用事例

オリジナルクリアファイルの利用法には、大きく分けると、書類やパンフレットを挟んで渡す方法と、袋詰めして、クリアファイル自体をプレゼントとして渡す方法があります。弊社のお客様の利用事例をご紹介しますのでご参考にしてください。

オリジナルクリアファイルは、『最低100枚、2万円台から』で制作できます。アイデア次第で、さまざまなシーンでの利用が可能ですので、告知や販売促進のために有効に活用しましょう!

パンフレットや書類を手渡しする際に

書類を挟んでお渡しするのは、クリアファイルの最もポピュラーな利用方法です。ビジネスのさまざまなシーンで書類をお渡しする機会があります。アイデアをひねって販売促進につなげましょう!
お渡しする具体的な利用事例は?

書類を送付する際に

書類をお送りする際には、クリアファイルで挟んでから封筒に入れると、大切な書類を保護してくれる効果があります。

意外に書類を裸で入れる場合が多いようですが、クリアファイルを1枚入れるだけで、丁寧感が増し、認知度アップにもつながります。
書類送付の具体的な利用事例は?

営業回り・会社訪問の手土産として

書類を挟んでお渡しするのではなく、クリアファイルを袋詰め(ラッピング)して、プレゼントや手土産としてお渡しする例も増えています。

それほどコストもかからずに、好感度と認知度がアップできる効果的な方法です。ぜひお試しください。
手土産の具体的な利用事例は?

イベント時のプレゼント・粗品として

たくさんの人が集まるイベントで、粗品として名入れクリアファイルを配ると一気に告知ができます。チラシなどは受け取ってもらえない場合も多いですが、オリジナルクリアファイルなら受け取ってもらえる率も格段に上がります。
イベントのプレゼントの具体的な利用事例は?

記念品として

オリジナルクリアファイルを、各種の行事や式典の記念品として利用することもできます。たくさんの人に良い想い出をギフトしてみてはいかがでしょうか。
記念品の具体的な利用事例は?

ネットからのお問合せ・ご請求、ご注文(24時間受付中!)

ネットからもお問い合わせ・ご注文が可能です。クリアファイルの印刷や名入れをご検討のお客様は、お気軽にお問い合わせください。

お客様ホットライン

メールでお問い合わせ

クリアファイル印刷工房では、まごころサポートをモットーに、お客様への親切丁寧な対応を徹底しています。
デザインデータ、版、料金、納期の事など、ご不明な点は、どんなことでも、お気軽にお電話ください。
親切丁寧にご案内いたします。

>>スタッフ紹介

福岡支店がオープンしました。

カシワってどんな会社なの?