ページの先頭です

シルクスクリーン印刷とは
ホーム > シルクスクリーン印刷とは

シルクスクリーン印刷

当サイト、クリアファイル印刷工房では、シルクスクリーン印刷でのオリジナルクリアファイルの制作を承っています。

シルクスクリーン印刷の様子シルクスクリーン印刷とは、シルクの編み目状の版(スクリーン)に、上からスキージと呼ばれるゴムで圧力をかけてこすりつけることにより印刷する方法です。

シルクのスクリーンを使って印刷することから、シルクスクリーン印刷と呼ばれます。

印刷したい画線部だけ孔(あな)を開けた版(右写真)を使用し、その画線部の孔をインクが通って文字や図柄が印刷されます。

お正月に、ご家庭で年賀状を印刷するときに使う「プリントごっこ」は、シルクスクリーン印刷の原理を利用しています。

現在では絹に代わりナイロン・テトロンといった合成繊維が用いられることが多くなったため、単にスクリーン印刷と呼ぶこともあります。

シルク印刷の特徴は、印刷物に対しインクを乗せるという手法を取るため、紙、布、その他多くの物に印刷できるという特徴を持っています。

また、インクを乗せるという事から多色印刷を行うことができ、あらゆる種類のインクが用意されているので、微妙な色も表現が可能です。

クリアファイルを印刷する際、ある色の上に違う色で重ね刷りしたり、コーポレートカラーのように、そのものズバリの色に近づけたい場合に、シルク印刷はとても適しています。

ネットからのお問合せ・ご請求、ご注文(24時間受付中!)

ネットからもお問い合わせ・ご注文が可能です。クリアファイルの印刷や名入れをご検討のお客様は、お気軽にお問い合わせください。

お客様ホットライン

メールでお問い合わせ

クリアファイル印刷工房では、まごころサポートをモットーに、お客様への親切丁寧な対応を徹底しています。
デザインデータ、版、料金、納期の事など、ご不明な点は、どんなことでも、お気軽にお電話ください。
親切丁寧にご案内いたします。

>>スタッフ紹介

福岡支店がオープンしました。

カシワってどんな会社なの?