ページの先頭です

シルクスクリーン印刷と箔押し印刷
ホーム > シルクスクリーン印刷と箔押し印刷

当サイト、クリアファイル印刷工房では、シルクスクリーン印刷でのオリジナルクリアファイルの制作を承っています。

オリジナルクリアファイルの制作によく用いられる印刷方法には、シルクスクリーン印刷の他に、箔押し印刷、オフセット印刷があります。

ここでは、比較的リーズナブルな料金で印刷でき、中小企業でよく利用されているシルク印刷と箔押し印刷の特長を挙げ、メリット、デメリットを比較してみましょう。

みなさんがクリアファイルを印刷する時、どちらの印刷方法が適しているかのご参考にしてください。

シルク印刷と箔押し印刷の比較

印刷方法 シルク印刷 箔押し印刷
印刷色 あらゆる印刷インクが用意されているので、ほとんどの色を表現できる。 箔の色は決まっているので、業者によっては数種類の色の中からしか選べない。
多色刷り 隣の色同士がくっついた印刷も可能。

通常3色程度まで

可能だが、色同士がくっついた印刷は不可。隣の色と最低1.5ミリの間隔が必要。

通常3色程度まで

色の光沢性 ほとんど出ない。 インクにはない光沢性がある。
浮き出し(エンボス)加工 できない。 箔押しを部分を浮き出させることで高級感の演出が可能。
色の重ね刷り 可能。ただし、上の色が薄い色の場合、下地の色に影響を受ける場合がある。 不可。
印刷面積 クリアファイル全面への印刷が可能(上下左右1センチは除く) プレス印刷のため、大きな面積では印刷できない。
製版のコスト 箔押しより高い 比較的安価
小ロットご注文時のコスト 製版コストが高いため、小ロットだと1枚単価が高くなる。 比較的安価
納期 インクの乾燥に時間がかかるため、箔押しより納期が遅い 納期はシルク印刷より早い。版がある場合は、最短3日で発送も可能(印刷枚数にもよる)

クリアファイルの箔押し印刷をご希望の方は、姉妹サイト「クリアファイルのカシワ・オフィシャルサイトがおすすめです。最短3日納品で高品質のオリジナルクリアファイルをお届けします。
クリアファイルの箔押しならカシワオフィシャルサイト

ネットからのお問合せ・ご請求、ご注文(24時間受付中!)

ネットからもお問い合わせ・ご注文が可能です。クリアファイルの印刷や名入れをご検討のお客様は、お気軽にお問い合わせください。

お客様ホットライン

メールでお問い合わせ

クリアファイル印刷工房では、まごころサポートをモットーに、お客様への親切丁寧な対応を徹底しています。
デザインデータ、版、料金、納期の事など、ご不明な点は、どんなことでも、お気軽にお電話ください。
親切丁寧にご案内いたします。

>>スタッフ紹介

福岡支店がオープンしました。

カシワってどんな会社なの?